HOME > お知らせ > コラム > 美容サロンの開業時に必要な準備とは?!

美容サロンの開業時に必要な準備とは?!

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

2019.09.04#コラム

開業時に必要な準備[美容系サロン]

そろそろ、美容系のサロンの独立・起業したい!

または、移転したい!と考えた時、

準備することがたくさんあります。

物件選びや設備・スタッフの募集など…

決めなくてはいけないことや

必要となってくるものが、山のようにあります。

想い描く理想のサロンを目指して、開業するにあたり

今回は、準備期間中に作っておきたい

「印刷物」について、ご紹介していきます。

目次

チラシ

開業時に必要な広告物としては、企業ロゴ、名刺、会社案内パンフレット、ホームページ

新聞の折込チラシでお店の存在をアピールしましょう。

サロンがオープンする1週間前と1週間後が効果的となってきます。

短期間に2回撒くことによって、

お客様の記憶にも残りやすくなります。

折込チラシにはQRコードを載せるなどして、

ホームページやSNSへ誘導するような工夫も、

 

ポスティングチラシ・DM

そういったお客様には

ポスティングチラシやDMで告知をしましょう。

限りある紙面の大きさで情報量が少なくなってしまうDMよりも

ポスティングチラシをオススメします。

こちらにもホームページやSNSへ誘導する

QRコードを載せて、リアルタイムの情報を

見てもらいたいですね。

こちらはオープンより1ヶ月以上前から

複数回、配布するようにしましょう。

スタッフによるポスティングで

経費を軽減することができるかもしれませんよ。

 

名刺・ロゴマーク

起業準備中から様々な方と

出会う機会が多くなってくることでしょう。

その時に、まだ名刺を作っていない…

なんてことがあっては困ります。

しっかりと事前に用意しておくことが必要です。

その名刺に載せたい、「ロゴマーク」。

サロンの顔にもなる「ロゴマーク」も

名前や店名とともに覚えてもらいたいですね。

ロゴマークは、名刺にはもちろんのこと、

チラシや看板、ノベルティなど

様々なものに展開することができます。

そうすることで、目に止まることが多くなり

お客様に自然な形で印象付けることが可能となります。

その他にも

店内で使用するメニュー表や

キャンペーンや新製品などを告知するための「ポスター」。

名前を覚えてもらうための「ショップカード」、

お得感が増す「割引カード」、

ポイントを貯めるための「会員カード」…、などなど。

オープン当初に来店されたお客様が

リピーターちなってもらえるように

開店のタイミングを見計らい、仕掛けたいものです。

既存のサロンでの使用状況や、開業後を予測し、

オープンしてから、アレがない!これが必要だった!と

後で慌てることがないように、

余裕を持って、準備することが大切になってきます。

スタートアッププラン

こんなにも準備するものがいっぱい…。

何から手をつけていいのか、わからない…。

そんな時、スリホで始める「スタートアッププラン」は

開業時の強い味方になりますよ。

定額制サービスのプリンターを始め、

チラシデザイン、ホームページ、名刺、ロゴマークの制作の他、

パンフレットや封筒、動画制作などもあります。

これらの窓口を全て一本化して対応できる

「スタートアッププラン」。

初期費用を抑えたいのは当たり前、

時間の節約にも繋がりそうです。

悩んだらまず、「スタートアッププラン」で始めてみませんか?

詳しくはこちらをご覧ください。

https://suriho.co.jp/startupplan/

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

電話でのご相談はこちら

0120-951-536

営業時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

ページトップ