HOME > お知らせ > コラム > 【習い事】生徒を集めるチラシを作るには?!

【習い事】生徒を集めるチラシを作るには?!

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

2019.08.09#コラム

 

【習い事】生徒を集めるチラシを作るには

習い事の教室を開いているが、なかなか生徒が集まらない。。。

または、新しく教室を開校するために生徒を集めたい!など

考えなくてはならないことはたくさんあります。

そこで折り込みチラシやポスティングチラシでたくさんの人達に宣伝をしましょう。

老若男女幅広く情報が行き渡り、今主流となっているWeb広告よりも

手元に残りやすく、広告の中でもリーズナブルな金額で制作できるのが

チラシの特徴です。

では、どのように作ればいいのか・・・

広告対象者や内容により色々な作り方がありますので、

ご紹介いたします。

 

目次

イメージでわかりやすく伝える

 

一瞬見ただけで「なんのチラシなのか」がわかるのが

最大の特徴です。

紙面がしまり、かっこよさや美しさも表現できます。

習い事のチラシだけではなく、様々なジャンルのチラシにも

使われる手法です。

伝わりやすく、手に取りやすいチラシですが

紙面広範囲がイメージ画像のため、

文字情報が少なくなる、または文字が小さくなる場合があります。

その際には「詳しくはお問い合わせ先へ!」または

「ホームページをご覧ください!」などといった一文を加えることで

次の動作へ誘導を促す効果も期待できます。

文字情報でより詳しく伝える

情報をより詳しく伝え、見た人に安心感を与えます。

習い事の場合、コースや料金などを記載したり、

講師の顔写真やプロフィールなどを載せることで

安心感がより増します。

文字情報が多い分、紙面にメリハリがなくなりやすいのが欠点ですが、

チラシを見た人が内容を把握しやすいため、

思い違いなどのリスクを減らすことができます。

キャッチコピーで印象に残す

 

一瞬見ただけでは「なんの広告?」と思いますが

インパクトのあるキャッチコピーは非常にパワーがあり、

「つい手に取ってしまう」または「記憶にのこる」デザインとなります。

ただキャッチコピーの意味が伝わらないと自己満足なチラシとなるため

リスクもありますが、キャッチコピーと内容がリンクした場合、

とても印象に残りやすいチラシとなるはずです。

アドスリホなら簡単に解決

上記でご紹介したデザインを、プロのデザイナーと相談したり、

一緒に考えながら制作を進めることもできる「アドスリホ」をご紹介します。

フルオーダーメイドの完全オリジナルデザインを

プロデザイナーが制作いたします。

また10,000以上のオリジナルテンプレートがあり、

仕上がりのイメージを共有できるため、イメージずれのリスクが最小限になります。

イラレ、フォトショのデザインができる方は、

テンプレートを無料でダウンロードができます!

アドスリホをぜひご利用してみてはいかがでしょうか

 

▼アドスリホの詳しい内容はこちら

 

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

電話でのご相談はこちら

0120-951-536

営業時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

ページトップ