HOME > お知らせ > コラム > プリントサーバってなに?複合機とPCのカンタン接続方法

プリントサーバってなに?複合機とPCのカンタン接続方法

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

2019.04.04#コラム

 

これで解決!エクセル、ワードでのプリンター出力!

プリンターの接続方法などはご存じですか?

会社に配属されなんとなく繋がっていました・・・

なんて事ないですか?

周辺機器は様々な方法で接続されています。

今回はプリンターの接続について紹介したいと思います。

これで多少のトラブルも安心ですね♪

それではどうぞ!

目次

共有プリンターとローカルプリンター

共有プリンターとローカルプリンター?

同じプリンターなのですが接続の方法が違います。

簡単に説明しますと

共有プリンター→IP接続

ローカルプリンター→USB接続

と一般的には言われています。

ただUSBを共有すればローカルプリンターも接続している人数だけ

共有できるので完全にローカルって訳ではありません。

 

プリントサーバーの役目

プリントサーバーとは、プリンターを制御するための機器のこと。

通常プリンターは、USBケーブルでパソコンと繋いで利用しますが、

そうすると接続したパソコンでしかプリンターを使用することができません。

プリントサーバーは、プリンターとLANに接続することによって、

複数台のパソコンでプリンターを使用できるようにしたものです。

簡単な特徴をまとめてみました。

 

・複数のパソコンでプリンターを共有できる

1台・2台ならともかく50台なんて・・・USBケーブルが大変な事に!!

IP接続をつかえばネットワークに繋がっていれば1本ですぐに接続可能です。

 

・少し離れた場所からもプリンターが使える

USBケーブルの届く範囲しか使えません・・・・

IP接続ならネットーワークが繋がっていれば何処でも大丈夫です。

札幌支社から沖縄支社に出力って事も出来ないことはありません。

接続してみよう

オフィスでは通常社内ネットワークを構築するので、

LAN対応の複合機とパソコンをルーターまたはハブにLANケーブルで接続すれば

ネットワークプリンターとして利用できるようになります。

また、複合機に無線LANルーターまたはアクセスポイントを接続してWi-Fi環境を整備すれば、

LANケーブルを使わずに無線で複合機から印刷できるようになります。

オフィスのネットワーク管理者に相談してみましょう。

 

プリンターが繋がらない?!そんな時はポートの追加をしよう!

https://suriho.co.jp/column/2188/

 

こちらの記事ではIPアドレスを利用したプリンターの

ポート接続についての紹介しています。

自分たちには無理だし、管理することも出来ない・・

そんな時には

ITコンサルティングを利用するのも

効率が良く簡単で便利です!

オフィス管理の新しいかたちOBIS

https://suriho.co.jp/column/4348/

 

このOBISでは

IPアドレスの設定状況の把握はもちろん

ITの専門家たちが

あなたのオフィス環境を管理してくれるため

急なネットワークトラブルも解決する事が出来ます!

合わせてご検討ください。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

電話でのご相談はこちら

0120-951-536

営業時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

ページトップ