HOME > お知らせ > コラム > 交換時期は?新年度に新しい複合機を

交換時期は?新年度に新しい複合機を

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

2019.01.04#プリンター

 

交換時期は?新年度に新しい複合機を

オフィスの複合機は一般的に、

どのくらいで交換するものなのでしょう?

急なトラブルを防ぐためにも

交換時期に関しては、ある程度想定しておきたいですよね。

今回は、複合機交換の目安とタイミングについてです。

目次

複合機交換の時期は?

複合機やコピー機の寿命はどのくらいなんでしょうか?

法定耐用年数では5年と定められています。

複合機の耐用年数はどれくらい?

年数でいうと5年、枚数では約300万枚が目安と言われています。

この時期が近づいて来たら

そろそろ複合機の交換を念頭に入れていくべきでしょう。

タイミングは新年度?

新年度には人員の配置が変わったり、

業務体系にも変化の多い時期ですね。

業務に見合ったスペックの複合機に交換、または新規導入で、

コスト削減にも繋がることもございます。

新機種であれば、起動や印刷スピード・電子化など

使いやすく改善されているはずですので業務も

円滑に進められることでしょう。

現在ご利用されている複合機のリース期間が決算月まで

という企業も多いかもしれません。

このタイミングで

複合機の交換のご検討はいかがでしょうか。

OBISで安心サポート

定額レンタルの「スリホ」では

用途に合わせ様々なプランをご用意しております。

「スリホ」では、プリンターの設定・使用方法・トラブル時の

電話サポートや、消耗品の無償交換など

安心のアフターサポートが充実しています。

さらに、月々10,000円の「OBIS」では

プリンター関連の電話・遠隔サポートの他に、

ネットトラブル時やPCの使用方法、

マイクロオフィスの電話・遠隔サポートも行なっております。

資格保持者のプロフェッショナル集団による

幅広いIT機器対応で、ストレスフリーを実現いたします。

 

▼OBISに関する詳しい内容はこちら

オフィス管理の新しいかたちOBIS(仮)

オフィス経費ワンストップで削減!スリホ×OBIS(仮)

オフィスの安心を「OBIS」で。

是非、ご検討ください。

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

電話でのご相談はこちら

0120-951-536

営業時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

ページトップ