HOME > お知らせ > コラム > 来年こそプリンターを交換しませんか? ~プリンターコスト削減~

来年こそプリンターを交換しませんか? ~プリンターコスト削減~

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • google+でシェア

2018.12.07#コラム

来年こそプリンターを交換しませんか? ~プリンターコスト削減~

 

プリンターといえばとても高額のイメージ。

いざ新しいプリンターを即決買い!

…と、迷わず購入という訳にはいかないと思います。

プリンターは何故必要なのか?

年間いくら削減出来るかよく分からない?

そんな方に買い換える理由をいろいろ考えてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

目次

プリンターのコストを見直しましょう!

プリンターも基本的には消耗品です。

車と同じで新しい機種は古い機種よりいい性能なのは間違い無い!

でも・・・・

必ずしも自分の目的にあった機能なのか?の

部分はしっかり見極めなくてはいけません。

時間効率UPなのか?予算削減が目的なのか?

納得できる理由が無いと買い換えるきっかけにならないと思います。

数字で考えるプリンターのコスト

プリンターのコストって何?

一般的にランニングコストで考えると良いかと思います。

・出力スピード・立ち上がる時間 = 時給換算?

・故障する頻度 = プリンターのメンテナンスに掛ける時間や費用

・用紙やトナー・部品交換の料金など

用紙・トナーに関しましては基本的には消耗品なのであまり考えず

故障する頻度や部品の交換代金などで考えるのが適切です。

部品・トナーの代金が高いと感じたらメーカーを

変更してみるのもひとつの方法です。

故障頻度が多い、使用年数が長いなど。

累計何枚出力したか?は交換する目安となります。

 

コチラのブログもご覧下さい。
https://suriho.co.jp/column/3997/

 

年数でいうと5年、枚数では約300万枚が目安と言われています。

 

更に一枚あたりの金額も計算してみてもいいと思います。

C社のインクジェットプリンター=A4 1枚あたり 約16円

E社のインクジェットプリンター=A4 1枚あたり 約13円

 

など、上記のように計算で、交換目安の材料になります。

レーザープリンター×スリホはお得です

定額レンタルの「スリホ」では用途に合わせ様々なプランをご用意しております。

様々なプリンターをお得な金額で体験出来ますし、

有名企業のレーザープリンターはもちろん

様々な人気プリンターを取り揃えております。

お得すぎてプリンターを買い換える理由なんて必要ないかもしれません!

https://suriho.co.jp/

さらに、月々10,000円の「OBIS」では

プリンター関連の電話・遠隔サポートの他に、

ネットトラブル時やPCの使用方法、

マイクロオフィスの電話・遠隔サポートも

行なっております。

OBIS詳しい情報はコチラから↓

https://cmind-co.jp/service/obis/

ぜひご検討下さい。

 

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • google+でシェア

電話でのご相談はこちら

0120-951-536

営業時間10:00〜18:00(土日祝日除く)

ページトップ