HOME > お知らせ > コラム > 写真を綺麗に印刷する方法とは?!

写真を綺麗に印刷する方法とは?!

  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

2018.04.05#プリンター

写真を綺麗に印刷する方法は……

目次

  1. はじめに
  2. 用紙に合った記録紙、記録紙に合った設定をしよう
  3. 印刷に適した写真を撮るヒント
  4. まとめ

はじめに

最近は写真をPCやスマートフォンにデータとして保存できるため、写真屋さんでプリントアウトする機会が少なくなってきた方も多いのではないでしょうか。

しかし、保存していてもなかなか見る機会がない方にとっては、家でプリントして保管して置くことがおすすめです。インクは一般的な文章印刷よりもたくさん必要になりますが、写真屋さんに行く手間がかからず、思い出として飾ることができます。

用紙に合った記録紙、記録紙に合った設定をしよう

家で写真屋さんのようにプリントアウトするには、用紙に合った記録紙を選び、記録紙に合った設定をおこなう必要があります。

まず記録紙ですが、一般的なコピー用紙でもプリントはできますが、基本的に文章向けになるため、写真はあまり綺麗にプリントがされません。

コピー用紙より値段はかかりますが、プリンターに合った型番の写真専用の用紙を用意すれば綺麗に印刷できます。せっかくプリントアウトされるなら購入することをおすすめします。

そしていよいよプリントですが、印刷の設定によっても綺麗にプリントアウトされるかどうかが変わってきます。

印刷する際には「プリンターのプロパティ」という設定があります。

そこを選択して用紙種類を「写真用紙」にしましょう。さたに印刷品質についても「きれい」や「詳細設定」を選ぶことにいってより一層美しく印刷ができます。

印刷に適した写真を撮るヒント

きちんと用紙に合った記録紙を用意し、記録紙に合った設定をおこなっても撮影でピンボケしていたり暗かったり反射していたりするとやはり綺麗ではありません。

最近ではカメラやスマートフォンなどの設定に自動で修正し、綺麗に撮ってくれるオートフォーカス機能がありますので基本的に安心ですが、それでも写真がブレてしまうことなどはあります。三脚などを使うことによって手ブレを避けることができるでしょう。

ただし、逆光にならないように注意してください。暗く映ってしまい、何を映したのかわからなくなってしまいます。

まとめ

プリンターを購入しようと考えているならばインクジェットプリンターを購入することをおすすめします。

インクジェットプリンターはインク代が安いからです。

今プリンターを持っておられるなら新しく購入する必要はありません。出来るだけ綺麗に写真を撮り、用紙に合った記録紙、記録紙に合った設定をして印刷をするなら自宅でも十分に綺麗な写真を印刷することができます。

——————————————————————–
〒169-0072
東京都新宿区大久保2-5-23新宿辻ビル10階
TEL0120-951-536/FAX03-5961-3035
——————————————————————–
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア

ページトップ